LUZ e SOMBRA

Facebookページ Instagramページ

10th Anniversary Break Through Story

2005年、春

横浜の端っこの小さな町のプレハブ小屋から始まったルース
ルースクルーのはじまりはこのカルテット

ソーシ、ミチオ、トヨ、そしてリン

    

ボクらは同じ歳で、遊び仲間で、フットサル仲間で、バイト仲間で、ラーメン仲間で、音楽仲間で….
いわば地元のクルー

ボクらが育った横浜北部のエリアは横浜へも都内へもクルマで30分圏内という アクセスの良さで
ハタチそこらのボクらはひたすらにその界隈で遊んでいた
その上、バイトで貯めた金でブラジルやアルゼンチンに渡りプロ選手の経験を積んだり
アフリカやアメリカ大陸を放浪したりと自立心も強かった
世の中に対する反骨心が強かったボクらは定職に就く訳もなく遊びながら夢の計画を立てていた
夜な夜なボールを蹴ってはプレハブ小屋で明け方まで夢のヴィジョンを話し合ってた

ボクらが話し合ってたことは、まず
【自分達のマインドに革命を起すこと】

それから
【横浜から新たなフットボールカルチャーを築き世界に発信し繋がること】

このヴィジョンが4人とも共有して視えた瞬間ルースははじまった

人生の意味、生きる術を模索していたボクらがつけたブランド名は
【LUZeSOMBRA】ルース・イ・ソンブラ =「光と陰」という意味

最初の一枚は自分たちの想いを込め
革命家「チェ・ゲバラとマラドーナ」のプリントしたTシャツをつくった

4人で下町のプリント工場にドキドキしながらクルマで取りに行ったのを今でも覚えている
それを仲間達にTシャツの意味を説いて回りながら1枚1枚手売りからはじまった。

これがボクらのブレイクスルーストーリー

ある程度決められた選択枠から人生を選ぶのではなく、
人生そのものを創造しながら生きていくという”ストリートの精神”はこの時植え付けられた

好きなことを追求するシンプルでリアルな生き方
そして、クルーとしてこれからの時代に何を生み出し、どうメイクしながら生きていくか

夜な夜な蹴って遊びながら描いた夢のヴィジョンは、10年たった今現実のモノとなり、そして今も夢の中
描いたヴィジョンは果てしない
当時の仲間はひとりとして欠けることなく、今もなお同じ志しを持つ同志は増え続けている
こんな幸せなことはありません

なによりもこの10年間支えてもらったみなさまに心からの感謝を
各地で少しずつですが確実にこのFUTEBOLiSTAムーヴメントの輪が広がってきていることに感謝します

そしてルースに触れた人が刺激を受けて「あいつらに出来るなら自分にも出来るはず」と 自分のマインドに革命を起こし
新しいアクションを始めるきっかけになれたら本望です

といってもボクらは人間でゆうたら小学4年生まだまだ鼻クソ食べてるガキンチョです

この先も《フットボールの無限の可能性》を信じて〈草の根ストリートスタイル〉で新たなシーンを創る活動を続けていきます。

    

最後に
このタイミングだからこそリリースできる10周年スペシャルアイテムをご紹介します
10年前のプレハブ小屋にタイムスリップしてこのアイテム達を置いて行きたい気分です(笑)

10th Stadium Jacket

   
ずっと作りたかった”スタジャン”。スタジャンとは元来チームスポーツの象徴的アイテム。 コスト面や技術面でなかなか実現しなかったのですが、この節目しかないでしょ?!ということでこだわり抜いて作りあげたスタジャンです。
ボディは厚手のメルトン素材を使い、両袖は本革のブラックレザーを使用。ボディの中綿は"THERMOLITE"を使用し暖かく保温性も優れています。 正直これだけのコストをかけて作れるのは次回は10年後かな~とおもってます。そんだけ想いのこもった10周年スペシャルな記念アイテムです。《10月中旬リリース》


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【web store】→http://store.luz-e-sombra.com/shopdetail/000000000274/

10th Water Color Down

    
ルースと親交の深いアーティスト NY在住の《Mike Ming》に描き下ろしてもらった作品を全面にプリントした 冬の街に映えるぶっ飛び柄のダウンジャケットです。ダウン80%フェザー20%を使用し、見た目のインパクトに負けず、中身も暖かくて軽量のジャケット。 これひとつあれば真冬でも安心してすごせます。
《10月中旬リリース》

Mikeとの出会いは以前に書いたこちらのコラムから
http://www.luz-e-sombra.com/directorcolm/article/23.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10th DRAGON Extreme Jacket


世界基準で活躍する《Dragon76》ルースと親交の深く天下一武道会でのライブペイントや ルースのシーズン企画で何度もデザインを提供してもらってます。 そんな《Dragon76》に今回は10周年を記念して【No.10】をテーマに描き下ろしてもらったテキスタイルです。
撥水加工の効いたポリ素材なので雨風もしのげるエクストリームジャケット。 軽量なのでカバンに忍ばせといていざという時も使えるストリートやアウトドアで実用性の高いジャケットです。《10月5日リリース》
【web store】→http://store.luz-e-sombra.com/shopdetail/000000000259/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10th 76 REV JACKET


こちらも《Dragon76》に描き下ろしてもらったテキスタイルをリバーシブルのスイングトップジャケット として仕上げました。ナイロン100%仕様でオモテはシンプルな単色グリーン。 ウラは全面に総柄プリントが施されてあります。シンプルに着るもよし、派手にカマスもよし。 その日の気分によって使い分けられる遊び心あるジャケットです。《10月5日リリース》
【web store】→http://store.luz-e-sombra.com/shopdetail/000000000260/

以上
10周年記念のスペシャル企画4点。
なおこの10周年企画は少量生産で追加生産はいたしません。
本当にスペシャルな稀少価値の高い商品となってます。
どれも想いのこもったジャケット達です。
どうぞお楽しみください!!!

Text by Sohshi Sunvista (LUZ director)


特集ページ一覧へ戻る
トップへ戻る