LUZ e SOMBRA

Facebookページ Instagramページ

【2016逗子海岸映画祭/CINEMA CARAVAN】

逗子・鎌倉・葉山のクリエイター集団《CINEMA CARAVAN》がプロデュースするGWだけ逗子海岸に現れる
夢のワンダーランド【逗子海岸映画祭】     
今年はルースも仲間に入れてもらいルースショップとビーチサッカーコート常設して参加しました。
開催期間は11日間でしたが準備から撤収まで入れると約1ヶ月間。
ルースクルーもみっちり参加し鍛えられました。

何もないビーチにイチから作り上げていく刺激的な日々。
期間中、2度ほど嵐にあい、その都度10個ほどあるテントをたたんだり作り込んだものを解体したり、、、
映画祭のコンセプト「Play with the Earth」を文字通り体感しながら素晴らしい体験をさせてもらいました。

そして最終日5/8は毎年恒例となったLUZ x Jazzy Sport Presents ビーチサッカーパーティ!!!

ルースクルー総出でビーチサッカーコート設営
最高の天気に恵まれ今年もオープンに合わせて
早朝からとにかくスコップホリホリ肉体労働。
晴天でみんなのテンションもいい感じでエッサホイサ。

連日オープン前は入場を待つお客さんの列。
そして中にはいればバザーやバーやフォトギャラリーやラジオ局もあり。
日替わりで変わるレストランや突然はじまる生ライブ。
ビーチサッカーコートやスケートランプ、メリーゴーランドまであるワンダーランド!!!

みんなリラックスして楽しんでいる最高のパーティタイム

オープンするとビーチサッカーチーム《No Socks Tokyo》の選手をコーチに迎え子供達のビーチサッカー教室!!!
今年も40名近い子供達が集まってくれて楽しくビーチでボール蹴ってました。裸足でボールを蹴る機会なんてなかなかないのでいい経験です!!!
裸足で遊ぶ!! 地球と遊ぶ!!
ちょっとぐらいの擦り傷やケガは男の子の勲章です。

そしてビーチサッカー大会!!!この大会は最終日の風物詩!!
ローカルな大会として定着し、ふだんボールを蹴ってないクリエイターやミュージシャン、スケーターたちも 多く参加し、珍プレー好プレーの連発で今年もMCサワダタツヤの名MCで盛り上がりました。
やってる人も見てる人もみんなリラックスして楽しそうなのが最高です。
スポーツはいつだってドラマチック!!!

そして日が暮れると夜のシネマタイム
子供達も帰り、昼の熱気とはうってかわって
アルコールも入りしっとり大人ないい時間

ルースのCMをここで流すのが一つの目標だったので関わって4年目で初めてこの巨大スクリーンに流れたときはトリハダがたちました。

ずっと続いてほしい夢の時間

GWの11日間、素晴らしい時間をありがとうございました。

素晴らしい世界を経験をさせてくれたCinema Caravan Crewに心からの感謝を。
素晴らしい音楽でいつもパーフェクトサポートしてくれるJazzy Sport Crewに心から感謝を。
ビーチサッカーコートを管理してくれたNo Socks Tokyoにもデカい感謝を。

映画祭関係者のみなさまお疲れさまでした。
また来年会いましょ~!!!    
Respect!!!

Text by Sohshi Sunvista (LUZ director)


特集ページ一覧へ戻る
トップへ戻る